おすすめの敷布団・マットレスガイド HOME » 敷布団・マットレスの選び方~ぐっすり眠れる決定版~

敷布団・マットレスの選び方~ぐっすり眠れる決定版~

敷布団の基本的な選び方を説明し、さらに悩み・寝心地・サイズ・こだわりに合った選ぶポイントを紹介しています。

敷布団・マットレスの選び方

敷布団・マットレスは、一度買ったらなかなか買い替えられない大きな買い物ですよね。なのに、いろんな種類の素材があって値段もピンキリで、どうやって選んだらいいの~?と困っている方も多いのではないでしょうか。長く付き合っていくモノだから、じっくり考えて後悔しないように選びたい…。そのキモチ、痛いほど分かります!

そこで、悩み・寝心地・サイズ・こだわりの4つのポイントに分けて選び方をご紹介。あなたが1番優先したいことから選んでみてくださいね♪

悩みから選ぶ

朝起き上がると、イタタタタ…。「腰や背中が痛くてスッキリ起きられない」「なんだか肩が重くて疲れが取れていない」という方は、カラダに合っていない敷布団やマットレスを使っているから!

私は敷布団で腰の痛みを解消しましたが、実は敷布団で解決できる悩みは腰痛以外にもたくさんあるんです!

実際に私が体験したものとインターネットで調べた敷布団をお悩み別にピックアップしました。腰痛、肩こり、背中の痛み、寝つきの悪さ…。あなたの悩みを解決してくれる敷布団を紹介します!

寝心地で選ぶ

腰や背中の痛みも気になるけれど、敷布団に求めるモノはなんといっても、寝心地っ!!それに尽きます。

柔らかすぎず硬すぎない、ちょうどいい敷布団は夢の世界へ連れて行ってくれる、いうなれば魔法の絨毯…☆

ただ好みだけで選ぶのではなく、自分の腰の具合や寝るときの姿勢に合わせた硬さの敷布団を選ぶのがポイントです。仰向け派なら硬めの高反発、横向き派ならやわらかめの低反発、腰痛持ちなら適度な硬さ…とさまざま。硬さごとにおすすめの敷布団を紹介します♪

サイズで選ぶ

敷布団やマットレスを選ぶときに見落としがちなのがサイズ。自分じゃなくて、部屋や人数に合わせていませんか?

寝ているときの姿勢が原因の腰痛は、「寝返りをうまく打てているかどうか」が解決のヒントなんです!十分な寝返りを打つためには、サイズも選ぶ基準になりますよね。

1人=シングルと考えがちですが、理想のサイズはセミダブル。そうは言っても部屋の広さと要相談なので、シングル~ダブルのサイズごとに敷布団を紹介します!

こだわりで選ぶ

せっかく敷布団を買うなら、長く大切に付き合っていきたいですよね。

それなのに、「夏は涼しいけれど冬は寒い…」となっては一大事!オールシーズン、季節に関係なく使える敷布団がおすすめです。裏・表で素材が違うリバーシブルタイプなら、季節が変わったときにひっくり返せば快適に眠れます☆

最近では、防ダニ・抗菌といった高機能マットレスも登場。毎日使うお布団は清潔がいちばん!アレルギーが気になる方やお子さんがいる方は必見ですよ♪ちょっと嬉しい+αのある敷布団を紹介します!

あなたにピッタリの商品をピタリと診断 敷布団・マットレス絞込検索
ページトップへ